骨のある野菜づくり 指宿やさいの王国

毎日美味しく野菜を食べて もっと健康に

scroll

農業はビジネス。

忍耐強く、 諦めず、常にチャレンジ。
凄腕かつ最強な農家を目指す、私たちの本気の野菜づくり、勝つ野菜づくり
その心意気を、ぜひ覧ください。

私たちの畑があるのは薩摩半島の南端に位置する指宿市です。

指宿には強力な自然のアドバンテージがある!

作付面積:140町歩(約140万平米)
そのうち葉菜類は90町歩以上。規模では九州内でトップの面積です。
1ヶ月で5〜6万ケース、10t車で80台分ぐらい出荷しています。

作っている野菜
レタス、キャベツ

グリーンリーフ、サニーリーフ、レッドキャベツ、タマネギなど

野菜カレンダー

●レタス 1月〜4月 11月〜12月
●キャベツ 1月〜3月 5月〜6月 12月
●オクラ 6月〜8月
●サニーリーフ 1月〜4月 11月〜12月
●グリーンリーフ 1月〜4月 11月〜12月
●タマネギ
●サツマイモ

指宿はこんな場所です

指宿市は、鹿児島県の最南端、鹿児島湾口に位置する自然に恵まれた美しい町。九州一の面積を誇る湖「池田湖」をはじめ、薩摩富士と呼ばれる火山「開聞岳」、豊富にわき出る温泉や世界的にも珍しい「天然砂むし温泉」などで有名です。
山や海が非常に近く、年間平均気温が約19度と高く、平均降雨量は2,300mm。温暖な気候と豊かな自然に恵まれた、雄大な地野菜産地となっています。
昔、活火山だったこのあたりの土壌は水はけが良く、畑にまいた堆肥が作物の根まで浸染します。また、水はけの良い土は作物が病気しにくい事も特徴です。
私たちはそんな指宿市の市中央部から少し離れた丘陵で、農業を展開しています。

RECRUITMENT

農業はビジネスチャンスの宝庫
エグゼクティブを目指せ

HISTORY

2010年4月、王国ができるまでの物語
代表取締役 吉元 龍馬